6月26日(日) 17:30~

HIBINO presents

​沢田知可子『GINZA de 会いたい Vol.2』

​~Japanese Vintage~

IMG_7771_Samll.jpg

日本の名曲を歌手、沢田知可子が心を込めてお送りします。

|公演詳細

開催日

​6月26日(日)

​開場

16:00

※入替無し

開演

1st 17:30~
2nd 19:30~

料金

6,600 円(税込)

※決済時に、別途チケットシステム利用料2.5%がかかります。

出演

沢田知可子(Vo)
小野澤篤(Key/Cho) 
エバラ健太(Gt)
清水淳(Dr)
チャッキー(Ba)

ご予約

オンライン座席予約にて受付いたします。

​お電話にてキャンセル待ち受付いたします。
 受付 03-3572-8391
 (15:00~22:30 定休日 月曜日、祝祭日)

​配信チケット

3,300円(税込)~

沢田知可子〈SAWADA CHIKACO〉歌手

1987年『恋人と呼ばせて』でデビュー。1991年「会いたい」が130万枚の大ヒット、日本有線放送大賞受賞、NHK紅白歌合戦出場。2000年には「21世紀に残す涙の名曲ベスト100」で1位に選ばれる。2005年から『ココロとカラダに優しい歌薬』をテーマにした【歌セラピーコンサート】開始。2011年 東日本大震災復興チャリティーソング「花は咲く」に参加。2016年に長岡大花火大会で、中越地震復興祈願応援ソング『空を見上げてごらん』が12年目にして【米百俵尺玉100連発花火】とのコラボレーションが叶う。2018年4月からエフエム世田谷、全国コミュニティFMをネットするラジオ番組『アフタヌーンパラダイス水曜日』のレギュラーパーソナリティとして13時から4時間の生放送を担当している。最近では「元祖・泣き歌の女王」と言う称号を頂き、また「涙ソムリエ」として涙の効能を広めるためにオフィシャルYouTubeチャンネル沢田知可子の歌セラピーを開設。2022年 デビュー35周年に向けて作詞家の松井五郎氏をプロデューサーに迎え、洋楽の名曲を日本語歌詞でカヴァーした『Vintage』を3月にリリース。これからも歌手として益々精力的に活動して参ります。

​このページをシェアする

・日本政府、東京都の営業自粛要請があった場合、ライブの内容が変更になる場合があります。

​・ご予約のキャンセルについてはこちらをご確認ください。

ケネディハウス銀座

〒104-0061
東京都中央区銀座7-2番先​コリドー通りB1F

Tel:03-3572-8391

(15:00~22:30 定休日 月曜日 祝祭日)